2007年06月21日

幸先がいい?

今朝、いつもの道に木材を積んだ大きなトラックが止まっていた。
近くを通り過ぎると荷台には、
大きな断面の集成材(木を貼り合せた木材)が。

(あっ!今日はこの先の工事現場で棟上げだ!)

と、思ったら、案の定、現場では木を組み始めていた。

いや、他人の家家なんだけどね、なんだかね、
こういうのってドキドキ揺れるハートしちゃう。

そして、なんだか今日はいい1日になりそうな予感。。。かわいい

ところで、こういう木材のほとんどは、
遠い国で育ち、船で日本に連れてこられ、
製材所で加工されて、加工場(ハウスメーカーだったら工場ね)
その家のためだけに刻まれて、この土地にたどり着いた。

この間にどれだけたくさんの人が関わっているか、
とても想像もつかない。

そして、これからはここで長く生き続けることになるのだ。


ところで、この現場っていうのは、
交差点に面した角の散髪屋さんを取り囲む、
3区画分のL型の敷地。(すごっ!)
3つの道路(2本のバス通りと、裏の道)に面していて、
ちらっと見た基礎の形から、どうやらL型の建物が建つ様子。

何かのお店と住宅ができるのかなぁ?
かっこいい建物だといいなぁ。


posted by 野うさぎ at 12:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かよちゃんらしい感想だね。
普通の女の子は集成材って知らないだろうから。

お家はいいねぇ・・。
Posted by こーいち at 2007年06月21日 20:48
色んなお店や家が建っていくのって
なんだか楽しみだね〜
ちなみにどこか分かってしまいましたが
お医者さん。らしいです
皮膚科?と言う噂があるよ〜
でも、あくまでも噂ね!
焼肉屋が出来るって噂があったお店が普通の店舗
だったこともあるので。。。
Posted by nacico at 2007年06月21日 22:07
> こーいっつあん
こーいっつあんには、あのドキドキ感、少しはわかってもらえるかな〜と思って書いてました。えへ(^^;
住宅は”幸せのおすそ分け”があって仕事の喜びも大きいけど、生活が制限されちゃうのがネックだなぁ。

> なちこさん
あれだけの敷地だからお医者さん、
それも耳鼻科か皮膚科、整形外科あたり?と思ってました。うちの子は皮膚が弱そうなのに近くにお医者さんがなかったので、嬉しいな♪
しかし、住宅地に焼肉やさんて…近所だったらイヤですよねぇ。
Posted by at 2007年06月22日 13:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。