2011年02月01日

白銀道場

妙高から黒姫へ...

山沿いの県道を走るも、きちんと除雪されていて走りやすい〜
ゲレンデの駐車場は夜間閉鎖のため、道の駅しなのへ。
夜中、寒くて目が覚めたら、外は-14℃exclamation×2

レッスンでは、その昔、2級検定パックを受けたときのイントラさんに再会!

「以前、アフタークリニックでコブに連れて行かれましたよ〜ふらふら

というと、「それは絶対私ですね(笑)」と断言。

今は主任検定員になられていました。出世されたんだなぁ...


ここには検定に使えそうなコブ斜面が3つあって、さらに上級のコブ、
非圧雪急斜面もあり、練習にはもってこい!もっと近いといいのに...

さらにこのゲレンデ、福島や宇都宮から来られている方もいたりして、
検定パックで基礎スキーヤーをがっつりつかんでいる。

テク・クラ受験者なのか、フリーや身内レッスンで滑っている人たちも
みんな上手くて、子連れの人も「安心できる」と話されていた。

2日目はずっと雪でパフパフを楽しみつつ、検定ウォッチング。

レッスンでは褒め重視グッド(上向き矢印)、けど本番では辛口バッド(下向き矢印)

...というのは今も健在らしく、
合格者は8人中1人。
各種目別にみても合格点は2人に1人。きびし〜

午後からもTRYしている人もいたけど、どうだったんだろうか...


帰りはなんと上信越道が通行止めで、またもや中央道経由。
遅く出たおかげで事故渋滞もなく、自分のペースで走れたし、
途中吹雪いたりと、なかなか緊張の強いられるコンディションのおかげ(?)で
全く眠くならず(笑)

帰宅した翌日、ニュースを見てビックリ
上信越が通行止めになってなくて北陸道につっこんでいたら、
まだ帰宅できていないところでした...あせあせ(飛び散る汗)
posted by 野うさぎ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。