2010年11月01日

授業参観(?)

そうそう、先週は幼稚園の "参観week" だったのでした。


英語参観.jpg

ちなみに、ひと足先に行われた英語保育参観は、
ハロウィーンにちなんだ寸劇がベースになっていて、
笑いを堪えるのが大変あせあせ(飛び散る汗)

英語参観中.jpg

真剣に聞いているYOくん。
誰よりもオーバーアクションでノリ・ツッコミは完璧ぴかぴか(新しい)
...だったのですが、後半、単語の並べ替えになると、
みんな一斉に手を挙げる中、ひとり小さくなっていました...たらーっ(汗)
(あとで聞くと、わかんなかったから...らしい)


むむむ。。。他の時間は大丈夫なのかexclamation&question


月曜日:設定保育参観

「数(かず)」の時間で、ものさしを使って長さを測ったり
いろんな形や物の測り方について考えていきます...

と、最初に先生からの説明を聞いて、

そんなにたくさん30分でできるのがく〜(落胆した顔)

と思ったけど...

ものさしの使い方から始まって、
牛乳パックやボールの外周、コップの水の深さなど、
いろいろなものを測り、途中、ペーパーワークをはさんだのちに、
長さを測るいろんな道具の説明や、歩数や手ではかる方法などを
教えて...ちょっと時間がおしたくらい。

今回は、YOくん、半分くらい手を挙げて、
コップの水の深さを測るのを前でやってましたが...

1こ前の課題と同じく毛糸を使って高さを測ってるー(長音記号1)
(本当はストローを使って欲しかった...)

見ているこっちのほうがハラハラあせあせ(飛び散る汗)

さらにワークは、時間の3/4を名前書きに費やし、
2/3しかできず...たらーっ(汗)
(あとで名前を書かせると、何も見ずにさらさら書けないことが判明ー(長音記号1)
 お友達のを見るわけにも、聞くわけにもいかず、途方にくれていたみたい)

...せめて名前は何も見ずに書けるようにならないとふらふら



火曜日:ピアノとバイオリン(自由参観)

この園の目玉でもある、音楽教育ぴかぴか(新しい)

 上手く弾けるようになるのが目的ではなく、
 音感を養うことや、課題に向かって練習がんばること

が、大事なんだそうだ。

とはいえ、発表会に足を引っ張るほどでは困るし、
何より楽しそうわーい(嬉しい顔)にやってるのかどうかが気になる...


ピアノは、(どーせピアニカやし)...と考えていたら、
ちゃんと聴音から始まって
(和音もやってたけど、習ってる子以外は理解できてなかったかも)
運指や手の形など、これってやっぱり、

 ピアノのレッスンやんexclamation&question

いやいや、失礼しました...
自分自身ピアニカやってたけど、こんなことは習ってなかったよなぁ...

リトミックみたいに体を使った音遊びを途中に入れて
飽きさせないような工夫もGOODですグッド(上向き矢印)


さて、入学前からず〜〜っと、一番心配だったのが、バイオリン

1年遅れて入っているから、大丈夫かなぁ...あせあせ(飛び散る汗)

と、ずっと心配だった。


もう、さすがにみんな「ギコギコ」からは卒業して、
ちゃんとバイオリンらしい、「ひぃひぃ」いう音を出して
いました。(全体的には)

左手で押さえるところにはいろんな色のシールが貼ってあって、
E線の1、A線の2...とか、先生が言うとおりに弾いていく
わけなんだけど、

見ているこっちは、予備知識なく、

E線ってどこやねんダッシュ(走り出すさま)

...な状態で、YOくんがちゃんとできているかどうかもわからず...
もちろん、音も聴き分けられず...

まぁ、他の子に比べてそんなに変わらないことが
わかっただけでもひと安心(ホッ)


しかし、あと1ヶ月くらいで、この状態(上手く説明できず残念)を
演奏会レベルにもっていく先生の苦労って...あせあせ(飛び散る汗)



木曜日:またまた「数(かず)」(自由参観)

たまたま園に用事があったので、午後ちょっとだけ立ち寄りました。
他のお母さんはひとりだけ。

設定保育参観と違って、普段の様子に近いような雰囲気。
「みぎから○ばんめ」「ひだりから○ばんめ」
にあわせて動物の絵を貼っていくもの。

普段の生活であまりにも左右を間違う(正答率5%以下)ため、
偶然にもこの前日、手のひらに「みぎ」「ひだり」と書いて
やったばかり。

でも、最初に、ホワイトボードをまねて、
プリントに「みぎ」「ひだり」を書き込んでいくおかげもあり、
無事クリアー。

ネットの「おこちゃま幼稚園」
http://okochama.jp/youtien/←大きい音が出ます)の中の
「かくれんぼ」ゲームで延々遊んでいたしなぁ...

ところが、早くできたものの、帰る準備をサッサとしないせいで、
終わるのは最後になってました...たらーっ(汗)


木曜AMの体育と、金曜の絵画はこちらの都合で観に行けず、残念。


にしても...

集中力が最後まで続かなかったり、
ボ〜〜〜〜っとして
先生の話をちゃんと聞いてなかったり(-_-)

課題をこなすのは早くても、
名前書きやお片づけなど、ワーク以前のところで
出遅れていたり...

でもまぁなんとかちゃんとできるようがんばっているのを知って...
(気合入っているときの行儀の良さは申し分ないんだけど)


帰って来たときにはヘロヘロこんにゃくー(長音記号1)になっていても、
叱らず、抱っこしてあげようという気持ちになったのでした(^^;
posted by 野うさぎ at 06:15| Comment(2) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まっ、そのうち出来るようになるもんね。
ちなみに、私は6年ちょっとバイオリンを習い、6年最後の合同レッスンの後、来年度の抱負を順番に述べることに。それで、タッチャンは?と聞かれ、別に!と答えて、やめちゃったのでした。
Posted by たっちゃん at 2010年11月01日 12:29
長文読んでいただきありがとうございます。 たっちゃんさんもバイオリン習われていたんですね。何歳からの6年間ですか? にしても自分で辞めることを表明するなんて、すごすぎです!でも先生やお母様は...!
Posted by 野うさぎ at 2010年11月04日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。